本文へスキップ

施術費用(保険適応)のご案内Insurance costs




1回あたり 約300~500円 (交通費・税込)

※1割負担の方の場合です


マッサージ料金・往療料 早見表
   1部位
340円
 2部位
680円
 3部位
1,020円
 4部位
1,360円
 5部位
1,700円
 距離
~4kmまで
2,300円
 2,640円
1割(264円)
2割(528円)
3割(792円)
 2,980円
1割(298円)
2割(596円)
3割(894円)
3,320円
1割(332円)
2割(664円)
3割(996円)
3,660円
1割(366円)
2割(732円)
3割(1,098円) 
 4,000円
1割(400円)
2割(800円)
3割(1,200円)
 距離
4km超~
2,700円
 3,040円
1割(304円)
2割(608円)
3割(912円)
 3,380円
1割(338円)
2割(676円)
3割(1,014円)
 3,720円
1割(372円)
2割(744円)
3割(1,116円)
 4,060円
1割(406円)
2割(812円)
3割(1,218円)
 4,400円
1割(440円)
2割(880円)
3割(1,320円)
※療養費はすべて非課税です


はり、きゅう料金・往療料 早見表
   1術(はり・きゅう どちらか一方)
1,540円
 2術(はり・きゅう 併用の場合)
1,580円
 距離
~4kmまで
2,300円
  3,840円
1割(384円)
2割(768円)
3割(1,152円)
  3,880円
1割(388円)
2割(776円)
3割(1,164円)
  距離
4km超~
2,700円
  4,240円
1割(424円)
2割(848円)
3割(1,272円)
  4,280円
1割(428円)
2割(856円)
3割(1,284円)
※初回のみ、初診料として(1術:1,610円、2術1,660円)が追加でかかります



保険適応の施術について

  • 施術時間は約30分です(施術部位数や方法により多少前後します)
  • 適用保険は、後期高齢者医療保険・国民健康保険・組合保険など
  • 施術を受けるには、医師の同意書が必要です(書類は当院で用意します)
  • 1回の負担金目安は、上記表内の「1割」~「3割」欄を参照下さい



医療証(障害、老人等)をお持ちの方

  • 1ヶ月あたり最大3,000円までのご負担です
  • 他の医療機関(病院、薬局等)も受診されている方は、それら含む合計額が3,000円を超えた場合の、超過分については返還されます

 
例) 医療証をお持ちの方が、1ヶ月に4医療機関へ支払った場合

当院2,000円 + A病院2,000円 + B病院1,000円 + A薬局500円 =合計負担額 5,500円

5,500円 - 3,000円(上限額) = 2,500円(返還額)

この例の場合は、2,500円 管轄の市から返還されます



申請の方法についてご不明な点は、お気軽にご相談ください!!
他にも、生活保護の方は 自己負担なしで施術が受けられます





自費治療(保険適応外)のご案内Actual Expense



当院では医療保険を使った治療の他に保険適用外の治療も行っております。

自費治療は、歩行困難な方に限らずどなたでもご利用いただけます。

当院の治療はまず、お客様のお体の状態を把握し、
最適な治療方法(マッサージ、鍼灸、ストレッチ等)を選択して、お客様のご希望に沿う治療を行っていきます。

基本的に時間制で行っており、時間内であればどのような治療の組み合わせも可能のオーダーメイド治療となっております。





自費料金について


  • 30分 2,980円
  • 60分 5,980円
  • 90分 8,980円
  • 延長治療 10分毎 1,000円プラス








※上記料金には、交通費、消費税などもすべて含まれます
※いまなら初回半額キャンペーン実施中! (毎月3名さま限定です)


施術内容について


マッサージ
患者様の痛み・不快感のある部位へ直接、または間接的に揉み、さすり、押圧を効果的に加えお悩みの症状を和らげます。心地よい刺激でどのような方にも受け入れられ易い治療法です
ストレッチ
過度に緊張している筋肉を引き伸ばしてあげる事により、筋肉の緊張を和らげ痛みの原因を取り除きます。患者様に無理のない体制にて適度な刺激を加える事により心地よく筋肉を伸ばします
はり治療
患者様の痛みの原因となっている部位(トリガーポイントと呼ばれる)へ刺鍼し痛みの原因を根本から取り除きます。ツボに入った際に響きと呼ばれる独特の刺激があります。響きが苦手なかたや、鍼を刺すのが怖い方には、低刺激の鍼や痛みのない鍼なども御座います
きゅう治療
患者様の痛みの部位、ツボに対してもぐさを燃やす事により熱刺激によって症状の緩和をはかります。当院ではカマヤ灸という間接灸(直接皮膚の上にもぐさを置かない)を用いる事で、やけどなどのリスクを軽減し、また心地よい刺激を長時間保つ事ができます
*上記の治療法を患者様の状態、ご希望にあわせて施術します。




ひかる訪問マッサージ

〒564-0073
大阪府吹田市山手町4丁目
TEL 0120-922-819


皆さまのお声です^^

↓画像クリックで拡大↓